高信頼性ノンハロゲンソルダペースト


LFM-48 NH(LVA)

高信頼性ノンハロゲンソルダペースト

J-STD ROL0タイプのノンハロゲンソルダペーストです。
大気リフローでも十分なヌレ性を有し、ボイドが少なく、
1枚目から安定した印刷が可能です。

特徴:リフロー中に発生するガスを減らし、フラックスの流動性を
良くすることでボイドの発生を抑制しています。

 

評価 ボイド確認試験

■ リフロー条件
・大気リフロー
・PH160-190℃/90sec、Peak240℃

特徴2:フラックスの成分を大幅に見直したことで、印刷性が向上しました。
印刷1枚目からの抜けが良く、安定した連続印刷を行うことが可能です。

 

評価 連続印刷性試験

■ 試験条件:
印刷速度:50mm/s
印   圧:25×10-2N
版離れ速度:等速5mm/s
12枚連続印刷→クリーニング→4枚連続印刷  計16枚

特徴3:ノンハロゲンペースト(L0)でありながら、L1(ハロゲン<0.5%)と同等レベルのヌレ性を有します。

合金組成一覧へ